【リゾバ体験談】大学生が短期で住み込みバイトに行ってみた

バイト

リゾートバイトをご存じですか?

北海道から沖縄まで全国各地にあるリゾート地に住み込みで働くというものです。

ほとんどは寮費・光熱費無料で、中には1日3食付きの勤務先もあります。

出費が少ないので観光貯金も両方出来るというメリットがあり、夏休みや春休み等の長期休暇に遊びながらガッツリ稼ぎたいという大学生にも人気のバイトです。

私は昨年、大学の夏休みを利用して三重県のとある温泉施設に1ヶ月間リゾートバイトに行ってきました。

任期:2018年7月31日~8月31日

この記事ではその時の体験談を書いていきたいと思います。

派遣会社登録〜勤務先決定

派遣会社を選ぶ

まりも
まりも

そうだ、リゾバ行こう!

急に思い立った私は早速派遣会社に登録するべく、情報収集をして数ある派遣会社の中から候補を3つに絞りました。

①ヒューマニック

  • 求人数が一番多い
  • 最短2日〜1ヶ月未満の短期求人も多数

※時給が低いのがデメリット

案件数!働きやすさ!No.1!【リゾバ.com】

②アルファリゾート

  • 時給が高い
  • 個室寮が多い

※短期求人が少ないのがデメリット

【安心個室】のリゾートバイト!

③グッドマンサービス

  • 時給が一番高い
  • リゾバ2回目以降は時給UP

※短期求人が少ないのがデメリット

リフト券や温泉にタダで入れる!業界No.1の高待遇!リゾートバイト.com

今回は初めてのリゾバということもあり期間は短めで1ヶ月希望だったので、短期求人が豊富ヒューマニックを選びました。

派遣先を選ぶ

ヒューマニックに登録後さっそく派遣先を探しました。

・関西から交通費支給内で行ける場所
・個室寮
・室内にバス・トイレ・キッチン付き
・洗濯機無料
・食事付きか食費補助有り
・時給1,000円以上
・業種は接客
・通し勤務

と結構細かく希望を出したのですが、求人数が多いからか思ったより早く派遣先が決まりました。

派遣先までの行き方や交通費は全て担当の方が調べて下さったので、あとは荷物をまとめて出発するだけでした。

持ち物

持って行ったもの

【無いと困る】

・着替え5日分ぐらい
・バスタオル2枚
・タオル4枚
・常備薬
・ドライヤー
・洗濯洗剤
・お風呂用品(シャンプー・リンスなど)

・スリッパ
館内用のスリッパを持参するように指示される場合があります

・トイレットペーパー
各自持参するように指示される場合があります

・洗濯物を入れる袋
部屋から洗濯ルームに移動するまでに使用します

・スマホの充電器とバッテリー
無いと精神的に辛い

あれば便利

・ハンガー
・爪切り
・暇つぶし用の本

現地で買い足したもの

・紙皿とお箸

食器を持って行くと荷物が増えるので、捨てて帰れるように紙皿を現地で買いました。

・暇つぶし用の本

本は持って行っていたのですが、読み終わってしまったので買い足しました。

荷物を減らすために現地で購入したりネット通販を活用したりするのも一つの手だと思います。

寮のタイプ

室内

もし人が増えてきたら相部屋になるかもしれないと言われましたが、増えなかったので二人部屋を一人で使わせてもらえました

室内にあったもの

  • エアコン
  • クローゼット
  • タンス
  • ユニットバス
  • ベッド(ベッド2台もしくは2段ベッド1台)
  • ミニキッチン
  • 冷蔵庫

共用

談話室

テレビ・ソファー・漫画・自販機・電子レンジ・トースターなど

談話室は23時半に封鎖されますが、それまでは自由に使えました。

【洗濯ルーム(洗濯機・乾燥機)

洗濯ルームはいつでも使えるので利用者が少ない夜中に使うことも可能でした。

洗濯機・乾燥機は無料で利用出来ました。

貸出されたもの

  • 掃除道具
  • 殺虫剤
  • 自転車

到着初日

初日は寮に到着したらまず入寮の手続きをして、寮の案内や説明を受けました。主に門限や洗濯ルームなど共同スペースの使い方の説明でした。

到着したその日の夕方から勤務開始だったので、それまでに荷物を整理して勤務先に向かいました。

初日の勤務は従業員通路の案内食堂の使い方などの説明を受け、実際の仕事内容の一通りの流れを簡単に教わりました。

仕事内容

主な仕事はカウンター業務と温泉施設内の軽食レストランでの調理・販売です。

状況に応じてカウンターに入ったりレストランに入ったり臨機応変に動きます。

カウンター業務

カウンター業務では、ロッカーの鍵やタオルの貸出、貸出用のタオルを折る作業、温泉の温度を測ったり点検をしたり、カウンターだから立ちっぱなしかと思いきや結構動き回ります。

レストラン

レストランでは簡単な軽食を作ります。

うどん・かき氷等の簡単なメニューしか無かったので、そこまで難しくはありませんでした。

しかし、忙しい時には一度に大量の注文が入るので、どの順番で作れば効率がいいのか考えながら仲間と協力して作らなければ手に負えなくなるので、慣れるまでは大変でした。

人間関係

職場の人間関係

職場の社員さんは優しい人が多かったです。

中には言い方がきつくて苦手な人も居ましたが、コミュニケーションを取っているうちに距離が近づいて、終盤には普通に接することが出来ました。

リゾバは苦手な人といかに上手く関わるかで働きやすさが変わると思います。

リゾバ仲間はどんな人?

夏休みということもあり大学生が多かったです。

他にも20代~40代と幅広い年代の人がいました。

公務員を辞めてリゾバで生活している人、収穫の時期だけ実家の農作業を手伝ってそれ以外の時期はリゾバで働いている人など、リゾバを活かした自由な働き方をしている人も居ました。

プライベートでは

リゾバで出来た友達と一緒に食材などの買い物に行ったりご飯を食べに行ったり、プライベートも充実していて楽しかったです。

寮の部屋も近かったのでお互いの部屋に遊びに行ってお菓子パーティーをして夜中まで喋り倒しました(周りの部屋の人すみません…)

車で来ている先輩に乗せていただいて観光にも行きました。

この先輩は雨の日の食材の買い物にも車を出して下さり、本当に助かりました。

周辺の環境

寮の周辺には徒歩10分ほどの所にコンビニが1軒あるだけでした。

そのため買い物に行くときはシャトルバスで駅まで行って、そこから更に20分ほど歩いたところにスーパー・100円ショップ・本屋などがあったので、そこまで行っていました。

徒歩圏内に買い物できる場所が有るか無いかで生活にかなり影響が出ると感じました。

観光・グルメ

リゾバの醍醐味といえば観光ですよね。

ここからは私が実際に観光に行った場所を紹介したいと思います。

伊勢神宮

三重県といえば伊勢神宮は外せないですね。

伊勢神宮

参拝して御朱印を頂いてきました。

御朱印

おかげ横丁

伊勢神宮のすぐ近くにありました。

おかげ横丁

勤務先の社員さんにオススメ食べ物や観光スポットを聞いたところ、おかげ横丁の「赤福氷」や「てこね寿司」をすすめられ、どちらも初めて聞くものだったのでどういう食べ物なのか気になって食べに行きました。

赤福氷

赤福氷

見た目は普通の抹茶かき氷ですが、なんと中に赤福が入っていました。

いやぁ、なんで入れたんでしょうね…?

でも味はめちゃくちゃ美味しかったです。

赤福と抹茶が合わない訳がないですよね。

赤福

ついでに普通の赤福も食べました。

やっぱり安定の美味しさですね。

てこね寿司

マグロのてこね寿司

マグロのてこね寿司を食べました。

醤油を中心としたタレに鰹や鮪を漬け込んで作るそうです。

しその香りも効いていて、すごくあっさりしていました。

美味しすぎて滞在中に3回食べました

伊勢うどん

ショッピングモールに買い物に行ったときにフードコートで見つけて、伊勢うどんとは…?ってなったので食べてみました。

伊勢うどん

写真では温玉トッピングされていますが、普通の伊勢うどんも食べました。

麺がすごく変わってて、今までに食べたことのないような歯ごたえでした。

新食感で美味しかったです。

志摩スペイン村

志摩スペイン村

最終日に合わせて母と妹が来てくれて、志摩スペイン村で遊んでから帰りました。

インスタ映えスポットが結構あったので写真を撮りまくりました。

初めてのリゾバの感想

初めてのリゾバは緊張と不安でいっぱいでしたが、同年代の人が多くてすぐに仲良くなれたので、とても充実した1ヶ月になりました。

普通の社会人とは違う働き方をしている方にも出会えて、こういう生き方もあるんだと刺激を受け、これを機に将来に対する考え方も少し変わりました

1ヶ月という短い期間で仕事も遊びも最大限に楽しんで、思い残すことなく任期を終えた時には言い表せない程の達成感を得られました。

私はそれを味わうために、またリゾバに行きたいと思います。

まとめ

↓リゾートバイトに行くなら↓

  1. 派遣先を選ぶときは徒歩圏内に買い物できる場所があるか確認する
  2. 現地で買えそうなものは現地で買って、出来るだけ移動の荷物を減らす
  3. リゾートバイトは苦手な人といかに上手く関わるかで働きやすさが変わる
  4. 夏休み等の長期休暇に働きたい大学生や、3ヶ月以内の短期を希望する人にはヒューマニックがオススメ

この記事ではリゾートバイトに行った時の体験談を書いてみました。

リゾートバイトをやりたいと思っている人や、やろうか迷っている人はぜひ参考にして貰えればと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

案件数!働きやすさ!No.1!【リゾバ.com】

プロフィール

まりも

気分屋でマイペースな大学生ブロガー。進学校を中退→N高に転入→通信制高校から現役で大学進学→学費が払えず中退→通信制大学に編入。波乱万丈ですが人生楽しんでいます。 好奇心旺盛で多趣味なHSS型HSP。

フォローはこちら
タイトルとURLをコピーしました