ペアーズを始めてみたら2週間で彼氏が出来た話

ペアーズ恋愛

先日、友人の家に泊まりに行ったのですが、夜に盛り上がるものと言えば恋バナですよね。

最近出会いが無さすぎてペアーズ始めたんだよね〜

まりも
まりも

マッチングアプリって遊び目的の男しかいないイメージなんだけど…大丈夫なの?

とりあえず試してみたら?

そんな会話をしながら友達に言われるがままにペアーズに登録してみたのですが……。

なんと2週間で彼氏が出来ました。

しかも相手は11歳上の社会人。

ペアーズを勧めてきた友達に報告したら、そりゃあもうビックリされましたね。

今回は普通の女子大生が一回り近く離れた彼とどのように付き合ったのか、その体験談を書いていきます。

惚気話を聞きたい方は続きをどうぞ!

こんな事もあるんだな〜ぐらいに思って頂ければと思います。

スポンサーリンク

プロフィールの設定

こちらは私のプロフィールの一部です。

趣味はアニメ、ゲーム、歴史、神社仏閣巡り、読書、お酒、カフェ巡りなど多趣味です。

気分屋でマイペースな性格です。

一匹狼でよく変わり者と言われます。

好奇心旺盛なので、いろんなことに挑戦するのが好きです。

一人の時間がないと疲れるタイプなので、ほどよい距離感を保ってくれる男性と出会えたら…と思います。

ベタベタ甘えてくる、連絡遅いと怒る、束縛するというような方は苦手です。

このプロフィールだけ見るとかなり面倒な女だと思うのですが、正直に苦手なタイプも書いておくことでマッチングの段階で絞り込んでいました。

それでもいいね数は376件

付き合ったあと彼氏に

「いいね数やばい。オタクほいほい。」

と言われたので、身寄りのないオタク達が募っているのか…。と複雑な気持ちになりました。

でもオタクも恋は出来ることが証明されました。

ちなみに彼もオタクです。

マッチングするまで

ペアーズはどちらかが「いいね」を送って、もう一人もそれを返して初めてメッセージのやり取りが出来るようになっています。

彼からいいねが届いたのは私がアプリを始めたその日でした。

写真の雰囲気と彼のプロフィールを見て気が合いそうだと思ったので

まりも
まりも

31歳か〜。かなり上だけど気が合うならアリかな。

なんて考えながらいいねを返し、メッセージのやり取りが始まりました。

後から聞いた話では、まさか20歳からいいねが返ってくるとは思っていなかったそうです。

メッセージのやり取り

私たちの会話は、ほぼアニメの話でした。

今まで観てきたアニメの系統がほとんど同じで、話がどんどん盛り上がりました。

そして、メッセージのやり取りをしているだけでまだ一度も会ったことがないのに、ここ行きたい!あれやりたい!と次々にやりたいことが出てきました。

アニメ以外の話でも、話せば話すほどお互いの共通点が見つかって、こんなに気が合う人は初めてだと思いました。

まりも
まりも

会ったときの印象がよっぽどメッセージの印象と違わない限り、私はこの人と付き合うだろうな〜。

この時点で、なんとなくそう思っていました。

実際に会う

実際に初めて会ったのは2月14日のバレンタインデーです。

話しているうちに自然と食事に行く流れになりました。

バレンタインだからというわけではなく、たまたま二人とも空いていたのがその日でした。(本当です)

サプライズ

まだ付き合ってはないけど、せっかくバレンタインに会うんだからサプライズでチョコを渡そうと思って、行く途中の店で買って行きました。

挨拶をして軽く雑談してから

まりも
まりも

今日バレンタインなので…

と言ってチョコを渡すと

正直チョコくれるかな〜って期待してた!笑

そんなこともあろうかと…。

とカバンからチョコを出してきました。

はい、ズキュン!!!!!

サプライズするつもりが逆にサプライズされてしまいました。

(こういうところホント分かってる好き!)

世の男性、分かりましたか?

こういうところです。

すみません取り乱しました…。ごほん。

まぁそんな感じで心を掴まれたわけですが、これまだ挨拶の段階です。

思わぬ共通点①

私は進学校をリタイアして通信制高校に転入して、今は通信制大学に通っています。

でも話を聞く限り、彼は県内では有名なとある進学校から国立大学に進学したエリートです。

そんな彼は通信制大学の私を受け入れてくれるのか?という不安がありました。

しかし、そんな彼から意外な言葉が出てきました。

通信制って大変でしょ?

実は俺も通信制大学に在籍していたことあるんだよね。

えっ…!まさかの!?

国立大学を卒業した後に、教員免許を取りたくて通信制大学に在籍していたけど、結局卒業出来なくて諦めたそうです。

通信制大学に理解があるし、彼も完璧なエリートではなく何かを諦めたことがあるということに、何故かすごく安心しました。

思わぬ共通点②

食事を楽しみながらアニメ談義をしていたのですが、ふと会話の中で彼が元モノノフだということが分かったのです。

※モノノフ=ももクロのファン

実は私もモノノフでした。

しかも話を聞いていると、私が中学生の頃に初めて行ったももクロのライブに、なんと彼も参戦していたことが発覚!

当時25歳の彼が、14歳の私に会っていた可能性があるのです。

この瞬間が一番盛り上がりました。

アニメ繋がりで仲良くなって会ったのに、まさかこんな繋がりがあったとは思いませんでした。

盛り上がりすぎて

話が盛り上がってきたので、食事を終えたあと近くのバーに移動しました。

ここでは落ち着いた雰囲気で、お互いのタイプや過去の恋愛について語り合いました。

そして、いいムードになったところで告白されました。

もうここまで来ると断る理由がありません。

終電がなくなって

晴れてカップルになった私たちですが、ここでハプニングが発生します。

盛り上がりすぎて終電を逃しました。

そして仕方なく近くのホテルに……

とはならず、カラオケでオールすることに。

彼は水樹奈々が好きで、女性が歌う水樹奈々が聴きたいと言われたので、リクエストに答えて熱唱しました。

そしてその後もアニソン三昧。

これが理想のヲタ恋だー!!!!

もちろん、ももクロも歌いました。

こんなに完璧に合いの手入れてくれる人は初めてで感動しました。

初デートを終えて

そんなこんなで無事に初デートを終えたわけですが、まさか出会った初日にオールするとは思いませんでした。

彼が誠実な人で良かったです。

逆にあのタイミングでホテルに誘われたら、一気に冷めてたかもしれませんね。

年の差があるので時々ジェネレーションギャップを感じますが、二人とも好奇心旺盛で違いを見つけることを楽しんでいるので、今のところ特に問題はなさそうです。

そのうち、年の差で感じたギャップとかも記事にしたいと思います。

こんな自己満足な惚気話を最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

最後に一言だけ、

ペアーズは本当に出会えます

プロフィール

まりも

気分屋でマイペースな大学生ブロガー。高校不登校→N高に転入→通信制高校から現役で大学進学→中退→近畿大学(通信制)に編入。母子家庭で20歳にして波乱万丈ですが人生楽しんでいます。 好奇心旺盛で多趣味なHSS型HSP。リゾバで旅しながら半年働いて半年休む生活がしたいです。
詳しいプロフィールはこちら

フォローはこちら
タイトルとURLをコピーしました